パソコン


手法が機能していれば低スペックパソコンでもいいのか?
この問いは難しいんですが、高スペックな方が捗ります。

メリット
  • イザナミバックテスト時間の短縮(検証時間は、PCスペックに依存します)
  • 発注処理がコンマ何秒レベルで早い(突き詰めたのが)
  • フラッシュオーダーで威力を発揮する?

と、まぁいいことずくめです。
フラッシュオーダーとは証券取引所にお金を支払うことにより利用できるサービスの1つのようですが
他の投資家より0.02秒ぐらい早く情報がくるのでそれを利用して稼ぐっていうやり方です。
裁量で取引している人は経験したことあると思うんですが、板情報で空欄の株価に発注だしたら約定しちゃったってやつです。「あ~誰かちょうど置いたんかな」と考えてしまうあれです。

最近のパソコン情報に疎くなっていたので調べたら、新しいCPU出てたんですね!

参考
i7-6700kとありますが、この「k」というのはオーバークロック可能なCPUというものです。
オ-バークロックとは、CPUが3.5GHzとか3GHzとかありますが、3.5→4.0GHzで利用するというのが可能ですよ
というモノなんですね。オーバークロックしないからいらないわ~と思うかもしれませんが、出来るCPUと出来ないCPUの価格ってさほど変わりません。なら、持っておくのもいいと思います。
私は年末までにこれより良いモノが出なければ、これを買う予定でいます。
価格は2015年8月28日時点で5万円いかないぐらいです。

高スペックパソコンで戦う!
自作PC組めないからソニーの買おう。とんでもない発想ですよ!
お金を生み出してくれるモノを把握する必要がありますし、設備投資しなくてはいけないと考えます。
イザナミありきパソコンありきでのシストレですので、この両者を熟知しようと思わなくてはいけません。
あなたがF1オーナーだとして、初心者とプロどちらもコースを把握しているけど、どちらにドライバーを任せますか?
そういうことです。今、普通のパソコンを使用しているのなら高スペックを検討してみてください。
会社員やってた頃、顧客PCを見る機会が多かったんですが、自営業者や経営者は結構自作PC使われていること多いです。タイムイズマネーという考えが強いんだと思います。

何でもやってみようの精神が大事なのです。
どっかで諦めたり言い訳した時点で負けを認めてると同じことだと思います。
めんどくさいな~の考えを捨てる。やったことないからやってみようという考えに変える。
私も若い頃は、自分の気持ちが大事だと勘違いしてましたが、そこからは何も生まれないことに気付いてやめるよう努力しました。すると人って不思議なもので、言霊ってやつでそのような非生産的な考えをしなくなるようになるんですね。
「つまんない」「だるい」「眠い」「しんどい」このようなネガティブ発言はそういうタイプの人を作り上げてしまう行為なのでよした方がいいでしょう「めっちゃおもろそう」「一度やってみたかった」「ちょうど趣味になりそうなものを探してた」こういう発言してるような人と関わった方が一緒にいて楽しそうですからね

では、そんなパソコン事情でしたw
スポンサーリンク