畑

畑ってロマンありませんか?
結構、ドロ臭いこと嫌いではなかったりします。
これも年々年を取るごとにその思いが強くなってきてます。

稼ぐ稼げないではなく、面白そう!
どうせやるなら凝って最先端の効率が良い栽培方法で節約も取り入れたい。
そう思いちょっと調べた結果、ビニールハウス内でフィルムを使った栽培方法が良さそうです。
1回TOKIOの番組でフィルムを使ってトマト栽培している農家があり、農業も近代化してきたやんと思ったもんです。
TOKIOの番組は見ていてためになることが多いので見ていて飽きませんね

フィルムを使った栽培とは、土の上に不織布をひいてその上にフィルムを被せることにより
水や肥料溶液をまくと不織布に溜まり、常に野菜は肥料に浸かっている状態になるので美味しいモノが作られる
しかも、このフィルムは特殊で土からのウイルスを通さないっていう仕組みです。
つまり、野菜が病気にならず無農薬が可能で水道代も節約できる、また土の高温化も防げるってもんです。
しかもフィルムなしで栽培するより設備投資が1/3~1/5程度で済む。
いや~面白い!ということはですよ、今までこの野菜を作るにはこの土地には適してないとか言われているものでも
関係なく幅広い種類の野菜を作ることが出来る。
たぶんですけど、場所によってこれを作ったら補助だか助成金だか出しますよって決まってたと思うんですが
それを貰って尚且つちゃんと育てて収益を上げることができる、リスク低減栽培ができるってことです。
貰えるもんは貰って、きちんと美味しい野菜も育てる。
いや~調べれば調べるほど面白そうなんですよね

フィルムはアイメックというブランドです。
http://www.mebiol.co.jp/product/
これを利用するにはコンサル・ビニールハウス・設備などをパックで提供されるので農業の経験がなくてもできるように半年間の教育実習のような体験があるようです。全部で3坪5万円ぐらいの価格のようですね。
うまい商売の仕方です。

面白いと思いませんか?ワクワクしませんか?
意味のあることに時間を割いて収益を上げる、お客さんも美味しいモノを食べられてハッピー
しかも従来の方法より設備投資がかからないから野菜に対する売値だって抑えられる、お客さんハッピー
ましてや美味しいので逆に売値上げることだってできる、お客さんゲンナリ―

野菜も新種改良して自分のブランドを確立するのが大事だと思います、それを事業としてやるならね。
で、その栽培方法をフランチャイズ化して教える代わりに代金を回収してが新規参入者もハッピーなんでしょうね。
でも代金がかかるってことで躊躇すると思うので行政に掛け合って補助が出るようにしてもらうとかですかね。
まぁわかりませんが、田舎は人口減少しているのであの手この手で集めているので今なら意見を取り入れてくれやすいんじゃないですかね、畑やる→仕事依頼(求人募集)→人増える→町の消費増える

いや~都心でも畑貸出してるんですけど、土パッサパサですからね。
1区画が狭いんで機械持ち出すほどでもない、手で作業するから汚れる、そもそも畑が遠い

死ぬまでに1度は畑やってみたいと思ってます
田舎帰れって話なんですけどねwwwまぁまぁまぁある程度都心に近い場所でやりたいもんです

自分の性格上、小さな物事を極めるというのが合っていると思っています。
酒蔵で酒を造る、農業の中でも果物をやる、車のエンジン部分だけを開発する
そういうトライ&エラーを繰り返して小さなモノを最高なモノに仕上げるってことがたぶん合ってます。
幅広いことをオールマイティーにやるってのには適していません。
なので、皆さんも自分に合った方法で物事に向き合うといいと思います

参考 参考 
スポンサーリンク