手段


久々に手法関連の作業をしたと思います。

今回ある判定方法を使ってコスパ良くなったので実装しました。
ずっと試そうとは思ってたんですが、実際作ってみたらイザナミでは作れない方法だったので簡略版を作成してみました。利益率ほとんど変わらずで、最大DD減少、取引回数減少 となったので効率化できたと思ってます。
利益率を変えることなく取引回数を削減し最大DDを減少させる。
そうすれば仕掛けられる銘柄が増えるんで、新たな手法を作成した際、利益率向上に繋がる可能性があると考えているので、それをやる気が出た時にやって基本は放置と考えています。ただ、本当に盛り込みたい方法の1/10のことしか出来ていないので、もっと機能作成に自由度を与えて欲しいと切に願います。

もうそんぐらいしか出来ることがありません。
久々にパレット触ったんで「覚えてるかな~」という感じだったんですが、案外覚えているものでした。
結局、もうイザナミでの作成方法が体に染みついちゃってるので作れるんですが、これが他の手法作成ツールでやるってなったらまた難しい問題なのだと思います。シストレ魂なんかもありますが、画面ダサいんですよね^^;
21世紀なのに視覚で理解するのに適した画面ではないと私は感じているので、その辺りを直してくれないかなーと思います。まぁこれは人それぞれの感じ方っていうのがあるとは思うので自由ではありますが、自由なのであればイザナミを使うわーという話になります。そういう点で使用を控えている人もいるという現状を考えれば、デザインや操作性向上に検討余地があるのではないでしょうかね。

気が付いたらもう8月過ぎてたんで、いつの間にか「夏終わってたわ!」というのは悲しいので、夏らしいことをするために考えようと思います
スポンサーリンク