公共料金をリクルートカードからチャージしたnanacoで支払いをしているんですが、チャージした金額に対し2%がリクルートポイントとして貯まっていきます。自分の場合、国民年金なんかもnanaco経由で支払いをしているためジャンジャン貯まります。
このリクルートポイントというのは、ポンパレだったり赤すぐだったりじゃらんだったりPontaポイントに1p→1pとして交換できるので、自分の場合は赤すぐとPontaに交換しています。

参考 リクルートカード(VISA)

Ponta201506

Pontaポイントに交換して注意しないといけないのは、Pontaポイントを1年間利用していないと消滅してしまうので注意が必要なんですが日常的に利用していれば問題ありません。
画像の「ためた欄」は、チャージポイントまたはPontaポイントで商品交換した物に対してもポイントが貯まっているというものです。
なのでガンガン利用してもなかなか減らないんですね~
だいたい1000円分買ってポイントで換算すると350p程度だと思うとかなりお得なんじゃないですかね
ちなみに交通量が多いとこに構えてるローソンは引き換え可能商品が豊富ですけど、田舎町にあるローソンは引き換え商品が少ないので、店により豊富さが違うので、できるだけ豊富な店を見つけた方がいいと思います。

Ponta利用しだした最初の頃は、還元率がいい66%OFF商品を主に引き換えてましたが、今は半額ぐらいのでもガンガン交換しています。引き換えできる商品はすべて最低でも50%OFFですね。50%OFFになっていない商品というのは今のところ見たことないですね~
お酒が好きな人なんかは、ビールやサワーなどもあるのでPonta利用お勧めします
正直、タダで貰ってるも同然なのでガンガン利用して子供の笑顔が見れると思うとコスパいいですねw
いやいや色々買ったれよという話なんですがねwww
まっこうやって子供の笑顔もタダで見ることができますのでお兄さんお姉さんにもお勧めします。
庶民がお金持ちになるなりかたって知ってますか?消費を抑えるのが大前提なわけですが、食生活は抑えたくないって方にも良いと思いますね。
「いやいや、お菓子やジュースじゃ体維持できないわ」って?
その通り!たまに食べるから美味しいんであって毎日は嫌っすよね。ただ自分の場合は、子供がいるんで100%ジュースが多いですけどね。
他にもタダで手に入れている方法があるので別記事で書きます。
スポンサーリンク