とは、まさにこのことだと実感しています。
今の相場は稼げる相場のようで、どんどん増えています。
sell in mayじゃねぇじゃねぇかと思いながら、この流れだと6月もいける
ましてや夏なんて毎年稼げるイメージが強いんで、リスク取るなら今やでーと思いますわ

それで、小銭が増えてきたので駐車場経営に乗り出すべく土地を探してます。
駐車場でもコインの方なんですが、その中でも簡単に2つに分けると自分ですべて運営するのと業者に頼んでやって貰う方式があるんですね。
で、前者だと機械設置費なんか自分持ちなんですが売上は全部自分のもの。
後者だとそのような点を業者がやってくれて、売上関係なく月々いくらっていうのが入ってくる。
自分は前者の予定なんですが、廃車をわざと止めて運営に手こずらせるグループというのがいるみたいなんですね。
この廃車をどける手続きとその間その台数分売上が下がるんで、それをふまえた計算をしておかないといけないというのがあります。そういう目を付けられないという意味では後者に任せるのが楽だよなーと思いつつ
物理的に自宅から数百km離れてる場所で運営する場合を除き自分でやりたいわけですけど、世の中おかしな人というのは結構いるので悩むとこではありますが、土地ありきなので良い土地がない限りはGOはしません。
やったことないので最悪のケースを考えても長期で見て回収できる見込みがないのであれば、無理に妥協してやるというのはしないです。
極論を言ってしまえればFXや株より利率が良い投資先なんてないんですけどね。
駐車場も10年スパンで考えなくてはいけないんで、1年最悪2年で元取れないのかよと思っている部分がありますが、老後に備えて今のうちにやっておこうかなと考えている次第です。
ただ、土地が高い時期なので本当は2020年以降になってから検討したかったというのはありますが
小銭を寝かせておくのも勿体ないので、「とりあえず」探している感じです。
去年、都心でコインパーキングを探してる時にどこも満杯で止めたいのに止められないというのを体験してるだけにまだ可能性はありそうですね。ただ、駐車場の絶対数と車の数の比率が年々下がってるような感じになるんだろうなーと少子化という点から考えるとそう思ってしまって、まぁ半分以上回収したらいいとこで売却してトータル儲かったかなぐらいで逃げるのが損しないやり方かもしれないです。車販売数が下がってるんでしょ?今はまだいいですけど20年後とか暗い世の中になってると考えてます。
今の若者はお金を使わないと言われてますからね、まぁ稼ぎが少ないからというのもあるでしょうが。その世代がじゃぁ20年後お金使うようになるかといったら使わないんじゃないですか。質素に暮らしつつ、でもそれで満足というのが今の若い世代のようなので、世の中活気に満ち溢れればいいなーとは思いますけど。
まずは地面見ながら歩くのをやめて、自分に投資する生き方をした方がいいんじゃないかなと外歩いてて思いますね。
ほとんどの人が猫背でスマホ見て歩いてますからね。
悲しいもんです。

×節約して貯金をする
○節約して投資にまわす

これを5年するだけで格差が生まれます。
リスク取ったら取った分だけお金持ちに一歩近づくとは思います。
正直、貯金しても貯金からお金は生み出してくれないですからね。
自分も我慢しての今があるんで、断固たる意志と強い欲望で上を目指したいですね
スポンサーリンク