デイトレ仕様にするべくモニターをトリプルにします。
トリプルにする際、グラフィックカードによっては接続ケーブルがDisplayportしか空いてない場合
変換接続ケーブルはアクティブタイプを使用しないといけないことを覚えておくといいでしょう。
安いのはだいたいパッシブタイプでトリプルモニター用では使用できません。
デュアルだとだいたいがDVIとHDMIとで繋げてると思うんすけど、
AMDのグラフィックカードでトリプルモニターする際は、アクティブタイプの変換接続ケーブルが必要ということです。
なぜ変換が必要なのかといいますと、モニター側にDisplayport用の接続穴ってないと思うんですよね。
なので必要なんですわ。

シストレになる前はデイトレ派でしたのでデイトレもしようと思った次第です
なぜシストレになったかですけど、場中いなくても定期的にお金を稼いでくれるので時間効率がいいためです。
では空いた時間で何かしているのかって言ったら何もしていません。
ダラダラしているだけなんでニート生活と同じだと思います。
まっそろそろ先に進もうかなと感じたわけですね。
イザナミのお陰で持越しした方が比較的期待値が良いっていうのもわかったのでね。

イザナミ上の成績と実際の成績との乖離を少なくするためには手数料数%加味するか
または斬新的なアイデア手法で攻めるしかないと思います。
比較的作りやすい直近高値突破逆指買 や 安値突破売 または 直近底値指値買 など
徐々に使えない手法になると思った方がいいでしょう。
アルゴが出来始めた時点でそういうのを考慮してトレードと向き合っていかないとそのうち稼げなくなってしまいます。
アルゴとは、頭が良い人達が過去のチャートに基づき機械的に売買させているのでシストレと同じことをしてきているわけです。
いや、これこそが本当のシストレなんだと思います。
その人達より優れている手法を作るというのは、普通に考えて難しいんじゃないでしょうか。
世界屈指のウォール街の人達に勝てたらすごいですね。
何か(数値で比較されるもの)で日本一になったことありますか?
そういう人達ばかりが集まった集団がウォール街にはいると思った方が自然でしょう。
自分は残念なことにありません。
ただ、好きなことっていうのは好きこそ物の上手なれで技量がUPするのは確かです。
10年前からトレードをしているんですが、今と昔とでは明らかに投資スタイルも技量も変わっています。
もちろん資金も変わっています。
アルゴがある以上、常に自分自身も進化し続けていかないと稼げなくなるんじゃないですかね。
運よく数年で勝ち逃げできればそれが自分は一番良いですけど、それまでは常に進化し続けて追いつき追い越せをしていかないとダメですわ。

世の中好きなことで食べていける人っていうのは極わずかだと聞きます。
自分もお金がない頃は、好きでなくても好きになれそうな仕事を選んで勤務していましたが結果的に大好きになることはありませんでした。定年までの平日はこういう生活が続くのかと思ったら人生に迷いが出たもんです。
今でこそ自由な生活が出来てますけど、失ったものもあります。
まぁ早いとこお金を貯めて本当に自分はやってみたいことに投資してチャレンジしてみた方が悔いが残らなくていいと思います。失敗してもそれでいいじゃないですか、30代後半だったらバイトぐらいしか転職できないかもしれないですけど1度キリの人生ですし自由に生きていいと思ってます。
お金持ちなるには、すごいITスキル持っているか口が達者のどちらかしかないので、どちらも持ってないよという人はそこそこの人生で満足しないといけません。口が達者なだけでコンサルなど出来ますので、そういうのは苦手なのっていう人はITスキルを駆使してお金持ちをまだ目指せるぶん助かったとは思います。

イザナミ使うなら単純な指数ではなく変わったものを使わないとアルゴもそうですが他の人と被ってカーブフィッティングが起こりますよということです。
スポンサーリンク