NYダウのお陰でGUしたけど、案の定買いが弱く下へ
そして損切しました。
で新規も引っかからずノーポジですね
いや~ノーポジって素晴らしい
安眠できますわ

前に質問くれて
「仮に手法を購入する際、どのようなものを選びますか?」
というのをもらってるんですが
自分ならお得感とか成績よりも面白そうな判定を使ってるものを買います。
普通のロジックでDDも少なく成績も良いというのは、こんな言い方したら失礼かもしれませんが
比較的簡単に作れて結構な数を既に保有していますので
発想が問われる相場判定をしているものを買うかな~という感じです。
標準装備されている指標を組み合わせただけのロジックは、結構やりきった感があるので
相場判定、相関情報、ユーザー定義を使ってたら考えるかもしれません。
後はデイトレ用ですかね。
自分に足りないものを得るために買うのはもちのろんなんですが
価格で判断するべきではないというのは言えますね

全然手法が見つからんから買おうかな。ありだと思います。
でも買うとしても価格が高い。でも自分では作れない。
そういう場合は、買うべきでしょうね。
Time is moneyなので売買していない時間がもったいない。
早いとこ買ってそこから知識を得て、それを改良するなりヒントを得て新しいのを作るなりした方がいいですね。
実際問題、手法を買うというのは数万円かかるので悩むとこなんですけど
自分で作ることができないのであれば買うという選択もありだという話でした。
もっと言えば今年利益になっていないのなら今後のトレンドでもマイナスになる可能性が十二分にあるので
ロジックを追加するなり買うなりして補った方がいいでしょうね。
10年に1度と言われている相場が毎年やってくると思った方がいいでしょう。
今年難しい相場だからマイナスなのは仕方ないという気持ちは捨てた方がいいのです。
それだったらば日経が上昇トレンドの時だけトレードすればいい話です。
どんな相場でも稼ぎだす気持ちが大事っすね。
自分は効率重視タイプなので10年で10倍ではなく1年で10倍を狙ってはいます。
これはFXの考えからきています。
元手1000万でローリスクで10年後10倍目指すよか
1年毎に100万だけを掛けてハイリスクで攻めて1年後10倍を目指すというものです。
当たり年っつーのはいつかあるんで、後者の方で生きてますね。
実際運用してるのは株の方なんでハイリスクなんてやりようがなく
ロー~ミドルリスクハイリターンでやってはいます。
スポンサーリンク